新特別室「天の浮橋」 ご予約受付中

  2022年3月、半露天付き特別室「天の浮橋」(あまのうきはし)のご予約受付を開始致しました。

1995年のリニューアル以来親しまれている、京の名工による木造平屋建総数寄屋造の趣は残しつつ、現代感あるくつろぎや開放感に包まれた新客室で、日本三景 天橋立の中で過ごす新しい特別感をぜひご堪能下さい。

 

【客室の特徴】

新客室「天の浮橋」は松露亭の最奥に位置し、周囲を阿蘇海に囲まれた松露亭の中でも最も静かな環境になります。

和室に加え、ソファを配置したリビングとベッドルームを配置し、松露亭で最も広く、かつ現代的な特別室として設え、日本三景観光だけでなくインバウンド旅行者にも快適な滞在をご用意致します。

半露天からは天橋立・阿蘇海が広がる景色に溶け込むよう長年整備されてきた日本庭園を眺めつつ、ごゆっくりくつろぎ頂けます。

 

【客室概要】

客室名 天の浮橋(あまのうきはし)
間取り 和室/リビングルーム/ベッドルーム/半露天風呂/書院/トイレ/
広さ 約95平米
設備・備品 冷蔵庫、金庫、ドライヤー、テレビ(2台)、wi-fi接続無料
アメニティ タオル、バスタオル、浴衣、バスローブ、ボディタオル、歯ブラシ、ブラシ、髭剃り、綿棒

 

「天の浮橋」ご宿泊プランはこちらからご確認下さい。